ABOUTAGA 薄毛治療とは?

AGAとは、Androgenetic Alopeciaの略称で、一般的には「男性型脱毛症」のことをいいます。思春期以降の男性にみられ、額の生え際や頭頂部の髪が抜け落ち、徐々に薄くなっていきます。

女性の場合は、AGAとは呼ばずに「女性型脱毛症」となりFAGAなどとも呼ばれます。年齢とともにホルモンバランスの乱れなどが原因で、全体的に髪のボリューム感がなくなり薄毛の症状がみられます。

AGAは進行性で、なにも対策をとらずに放っておくと症状が進行し、毛髪は減り続けます。AGA治療で大事なことは、症状がみられたら早めに治療を始めること、そして治療を続けていくことです。

また、当クリニックは日本医療毛髪再生研究会の正規認定施設としてHARG®療法を行っております。(HARG®療法は特定の治療方法を守り、治療の研究・検証を重ねた認定医療機関でのみ行われている治療です。類似治療にご注意ください。)

医師がしっかり診察し、患者様一人ひとりに最適な方法で、無理なく続けられる治療法をご提案いたします。

AGA 薄毛治療で改善できる症状

男性型脱毛症(AGA)、女性型脱毛症(薄毛・FAGA)

MEDICAL TREATMENTAGA 薄毛治療メニュー

内服薬、外用、頭皮への直接注入

PRICE LISTAGA 薄毛治療の料金

※全て税別価格です。

内服薬

有効成分が毛髪の成長を活発にし、抜け毛を抑制することで発毛効果を促します。継続して服用することによって薄毛を改善します。一度に大量に服用しても高い効果がみられることはありません。副作用等のリスクもあるため、必ず医師の指示に従って服用してください。

フィナステリド

発毛サイクルに悪影響を与える物質の働きを抑制し、男性型脱毛症(AGA)の進行を遅延さる働きがあります。副作用としては、10%以下の割合で性欲減退、勃起機能不全、頻尿、頭痛、腹痛、下痢等の症状がみられる場合があります。

ミノキシジル

血管を拡張して血行を促進し、毛母細胞を活性化させ発毛を促す効果があります。体毛が濃くなったり、頭皮のかゆみや血圧低下、頭痛、胸痛、心拍数の増加、めまい等の副作用がみられる場合があります。

内服薬の料金
フィナステリド 30日分トライアル ¥2,000(通常¥4,800)
6回(半年分)¥27,600
12回(1年分)¥52,800
ミノキシジル 5.0mg 30錠¥3,000
10.0mg 30錠¥3,500
血液検査 肝機能チェックのため定期的に採血をいたします。1回 ¥5,000

外用(ホームケア)

薄毛の改善には、毎日のシャンプーで頭皮環境を整えることもとても重要です。
医師と美容師の熱い想いから生まれたオーガニックアミノ酸シャンプーとトリートメントは、ロナロナのオリジナルヘアケア商品です。頭皮に必要なアミノ酸をしっかり配合。さらにホホバ油、ヒマシ油をはじめとする天然植物油だけでなくプラセンタエキスを加えることで、健康な髪と頭皮へ導きます。

ロナロナシャンプーとトリートメント
外用(ホームケア)の料金
ロナロナシャンプー 1本¥5,500
2本(約半年分)¥10,000
ロナロナトリートメント1本¥5,500
2本(約半年分)¥10,000
ロナロナシャンプー&トリートメントセット2本¥10,000

注入(頭皮への直接注入)

頭皮に直接注入するため有効成分が毛根にしっかり作用し、新しい毛髪を作り出す機能を強くします。

当クリニックの注入施術は専用の最新機器を使用し、精密で安全かつ痛みが大幅に軽減されています。従来は5本だった注射針が9本になり、有効成分を短時間で広範囲にわたって均一に注入できるため、スピーディーな施術が可能です。

また、施術後の当日は洗髪ができませんので、ご希望の方は同じビル1Fのロナロナヘアサロンにて、施術前にシャンプーができます。(※シャンプーには別途料金がかかります。施術開始時間より前に済ませてください。要予約。)

注入は、内服薬と併用してさらに強力な発毛効果を得たい方におすすめです。また、内服での治療をせずに注入だけの施術も可能です。注入成分は、「ミノキシジルカクテル」「メソラインカクテル」「HARGカクテル」の3種類です。

ミノキシジルカクテル

頭皮の血流を促進し毛根に栄養を行き渡らせ、発毛を促します。ミノキシジルは内服薬や市販の育毛剤でも使われますが、頭皮に直接注入することで吸収率がアップし、効率的に発毛効果が認められます。

ミノキシジルカクテル(有効成分2種配合)
初回トライアル¥5,000(所要時間約30分)
1回¥19,000
6回コース¥99,000(1回あたり¥16,500)
12回コース¥168,000(1回あたり¥14,000)

メソラインカクテル

薄毛の改善に有効性が認められている成長因子3種を配合。成長因子によって毛髪細胞の再生を促進します。

メソラインカクテル(成長因子3種配合)
初回トライアル¥10,000(所要時間約30分)
1回¥25,000
6回コース¥138,000(1回あたり¥23,000)
12回コース¥252,000(1回あたり¥21,000)

HARGカクテル

幹細胞から抽出したタンパク質を精製した薬剤を使用します。150種類以上の成長因子が含まれ、毛母細胞を直接刺激し、発毛・育毛に非常に高い効果を発揮します。副作用・アレルギーの心配がほぼなく、現在注目されている最新の治療法です。

当クリニックは日本医療毛髪再生研究会の正規認定施設としてHARG®療法を行っております。

HARG®療法に用いられるAAPE® Powder

HARGカクテル(成長因子150種配合)
初回トライアル¥80,000(所要時間約30分)
1回¥110,000
6回コース¥600,000(1回あたり¥100,000)
12回コース¥1,080,000(1回あたり¥90,000)

施術前シャンプー(オプション)

注入施術後の当日は洗髪ができませんので、ご希望の方はロナロナヘアサロン(同じビルの1F)にて、施術前にシャンプーができます。(要予約)
毛髪診断士の資格を持つ美容師がやさしく丁寧にシャンプーいたします。施術前もリラックスしてお過ごしください。

施術前シャンプー¥3,500(所要時間約10分)

FEATUREAGA 薄毛治療の特徴

薄毛になる原因

男性ホルモン

薄毛(AGA)を発症する最も大きな要因は、男性ホルモンによるものです。
男性ホルモンの一種「テストステロン」が「5α リダクターゼ」という酵素によって変換された物質「ジヒドロテストステロン(DHT)」には、毛髪の元となる毛母細胞の働きを低下させる作用があることがわかっており、ヘアサイクル(毛周期)に悪影響を与えるといわれています。

遺伝

薄毛(AGA)を引き起こす男性ホルモンなどのバランスが遺伝情報として引き継がれるため、遺伝的要素も大きいと考えられています。母親が薄毛の場合は約75%の確率で、父親が薄毛の場合は50%の確率で子どもが薄毛になるというデータもあり、薄毛(AGA)は遺伝との関係が深いことがわかっています。
しかし、遺伝だからと諦めることはありません。適切な治療を行うことで進行を遅らせることが可能です。

ストレス・生活習慣

過度なストレスや生活習慣の乱れはホルモンバランスや自律神経に悪影響を及ぼすため、発毛を阻害すると考えられています。また、薄毛に悩むこと自体がストレスとなり、負のスパイラルに陥ってしまうことも少なくありません。
適度な運動と質の良い睡眠をこころがけて上手にコントロールしましょう。

食生活

規則正しい生活とバランスの取れた食事は、体調はもとより頭髪や地肌の健康にとって重要です。中性脂肪やコレステロールの多い食生活は血液粘性の増大を招き、頭部の血行不良を引き起こすことに。頭皮の栄養状態は毛髪に直結し脱毛の原因となります。過度なダイエットや偏った食生活は頭皮にとっても避けたい行為です。

ヘアサイクル(毛周期)とは

ヘアサイクル(毛周期)とは、毛が生え変わるサイクルのことです。「成長期1」→「成長期2」→「退行期」→「休止期」を繰り返しています。

成長期は通常2~6年間続きます。AGAになるとこのヘアサイクルに異常をきたし、成長期の期間が短くなります。毛髪が太く成長する前に抜けてしまうので、徐々にボリュームが減り、地肌が目立つようになります。
また、AGAの場合、うぶ毛が生えている状態が多く見られます。これは、毛包が活動を続けていながらも、ヘアサイクルが乱れていることで硬毛にならずに、短いうぶ毛の状態で抜けてしまうからです。

AGAの治療にはヘアサイクルの正常化が必要となり、その要素として「時間」が重要な鍵となってきます。
AGAになってから時間が経ちすぎている場合、ヘアサイクルを元に戻していくことが非常に難しくなります。そのためAGAになった場合は早期の治療が大変有効となります。

初期脱毛について

フィナステリドの内服を開始して2週間から1ヵ月経過すると、ヘアサイクルの抜け落ちやすい段階にいた毛髪が一時的に抜け落ちます。治療を継続すればその後は抜け毛が減っていきます。初期脱毛は再び正常なヘアサイクルに戻るためのプロセスの一環としてとらえ、心配なさらずに治療を続けることが大切です。

FLOWAGA 薄毛治療の流れ

診察
カウンセリング医師が頭皮の状態を診断し、現在の症状、治療効果の見込みなどをご説明いたします。
ご希望やお悩みなど、お気軽に医師にご相談ください。
カウンセリング
患者様の症状とお悩みに合わせ最適な治療方法のご提案をいたします。内服のみ、注入のみ、内服と注入の両方など、治療内容やスケジュール、お見積りをご検討いただき、納得いただいた上で治療を開始いたします。
内服
まず内服からはじめる場合は、血液検査(1回¥5,000)をした上で内服薬の処方をいたします。指定の使用方法を守り服用を続けてください。定期的に血液検査をいたします。
注入治療
注入治療をご希望の場合は、施術後の当日は洗髪ができませんので、併設のヘアサロン(同じビルの1F)にて、施術前にシャンプーができます。(※別途料金がかかります。シャンプーの所要時間は約30分です。施術開始時間より前に済ませてください。)

注入治療では専用の医療機器を用いて、痛みを最小限に抑え頭皮に直接注入します。施術の所要時間は約30分です。

AFTERCAREAGA 薄毛治療薬の注意事項

内服にあたっての注意事項 ・1日1回内服してください。食事の有無にかかわらず、いつ服用してもかまいません。
・定められた用法容量を守り、絶対に他の人へ譲渡しないでください。
禁止行為 ・妊婦または妊娠の可能性がある方、及び、授乳中の方の服用は厳禁です。
・錠剤を割らないでください。(妊娠中の方が破損した錠剤に触れ有効成分が皮膚から吸収された場合、胎児に影響を及ぼす恐れがあります。)
・服用を忘れたとしても2日分は飲まないでください。
その他の注意事項 ・服用から3~4週間目に初期脱毛として脱毛が多く感じる場合があります。
・効果には個人差があります。効果が現れるには少なくとも6ヵ月以上治療を継続することを推奨します。
・内服薬には副作用をともなうものがあります。必ず医師の指示に従って服用してください。

INFORMATIONAGA 薄毛治療 施術情報

治療時間 注入治療の施術時間は約30分です。(施術前シャンプーをご希望の方はプラス30分)
ダウンタイム 注入治療のダウンタイムはほとんどありません。
お客様で必要な事前準備 注入治療の1週間前後はパーマやカラーリングをしないでください。
整髪料を落としてからご来院ください(施術前シャンプーをされない場合)。当日の入浴は問題ありませんが洗髪は翌朝以降にしてください。
禁忌事項 妊婦の方、授乳中の方、重度の糖尿病の方、使用する薬剤の成分に過敏症感染性皮膚疾患がある方への施術はできません。皮膚疾患や持病、とくに心臓、腎臓、肝臓に障害のある方は必ずお申し出ください。

AGA 薄毛治療についてよくいただくご質問

AGAは治りますか?
AGAは病気ではありませんので、治る治らないという判断は難しいですが、髪に対してのコンプレックスをなくして、より良い生活を送ることをゴールとして治療し、その目的を達成できるよう目指しております。
AGAかどうかの判断基準は?
薄毛の部位が生え際や頭頂部であること。抜け毛の量が明らかに多く、細くて柔らかい毛が抜けていること。これらが当てはまるとAGAの可能性が高いといえます。
治療をはじめてどのくらいの期間で生えてきますか?
実際に治療を受けていらっしゃる方は、4~5ヵ月で変化を感じられる方が多いです。内服の場合、半年は続けてください。服用を止めてしまうと効果が持続しなくなり、脱毛が進行する可能性があります。
治療をはじめたら抜け毛が増えたような気がするのですが?
正常なヘアサイクルに戻る過程で、それまで生えていた抜け落ちやすい毛髪が一時的に抜けるため、薬を服用し始めて2週間から1ヵ月あたりで抜け毛が増えたと感じる場合があります。その後は脱毛がおさまっていきますのでご安心ください。
発毛しないこともありますか?
もとから毛穴のない場所や、脱毛してから長期間が経っている場合は、発毛が見込めない可能性はありますが、ご年配の患者様も相応の変化を感じていただいております。
発毛エステや育毛サロンとの違いはなんですか?
当クリニックでは、医師の診断と検査に基づき医療としてより安心で確実な発毛治療を行っております。多くのエステサロンでは薬の処方はなくマッサージなどが中心となります。
女性でもAGAになりますか?
女性は、加齢や過度なストレス、生活習慣の悪化などにより、女性ホルモンの分泌量が減少し薄毛の症状がみられることがあります。AGAに極めて似た症状が生じることもありますが、女性の場合AGAとは呼ばずに「女性型脱毛症」といいます。「FAGA」と呼ばれることもあります。
女性の薄毛も治療できますか?
薄毛の治療薬で男性専用のもの以外は、内服、注入治療ともに女性にも有効です。患者様お一人おひとりの症状とご要望に合わせて処方いたします。
HARG®療法は何日目から効果が現れますか?
個人差がありますが、3~4回目から効果を実感される方が多いです。2回目から効果を感じる方、6回施術後に効果が現れる方もいらっしゃいます。
HARG®療法の1回の施術時間はどのくらいですか?
施術範囲にもよりますが、施術前の消毒や、施術後の待機時間を含めて全体で40分~1時間程度です。(施術前シャンプーの時間は含みません。)
HARG®療法の副作用はありますか?
ごくまれに治療直後に頭皮の熱感や赤みなどを感じる場合がありますが、全て軽症であり、重度の副作用やアレルギー反応はありません。
HARG®療法の治療後すぐに髪のセットや洗髪はできますか?
施術直後の整髪料の使用はお控えください。洗髪も施術当日はお控えください。翌日からはヘアセットも洗髪も通常通りしていただけます。
HARG®療法は女性男性型脱毛症(FAGA)に効果はありますか?
HARG®療法は男女ともに受けられる数少ない治療で、女性にも有効です。
HARG®療法の治療を止めたら抜けてしまいますか?
HARG®療法は、頭皮と毛母細胞を若返らせることで、毛髪の発毛を促す治療です。細胞の活性を高め、毛周期を正常な状態へ改善するため、治療終了後も持続的な効果を発揮します。しかし、加齢による変化は防げないため、維持のために定期的なメンテナンス治療やホームケアをおすすめします。
プロペシアの服用は必要ですか?
プロペシアはAGAによる抜け毛を抑える薬なので、HARG®療法とは効果が異なります。重度のAGAの場合は、せっかくHARG®療法で発毛した毛髪が抜けてしまう可能性が高いため服用をおすすめしておりますが、症状によりますので医師にご相談ください。
HARG®療法で白髪は黒くなりますか?
HARG®療法で白髪が黒くなった例はありますが、専門的な検証は行われておらず、確実に黒くなるものではありません。薬剤の副作用により、黒髪が白くなった例はありません。
HARG®療法に使うAAPE®は安全ですか?
AAPE®は生化学検査を行いウィルス感染や慢性疾患などがないことが確認された特定のドナーの脂肪細胞から厳しい管理体制のもと製造されています。ドナーの細胞が含まれておらず、成分調整をしていない生体タンパク質なので、副作用やアレルギー反応が出る可能性が極めて低く、過去10年間で報告がありません。国内外で有効性と安全性が検証されています。